ヤマダ電機で「確実に」価格交渉を成功させる方法!?

最近洗濯機を購入しました。購入先は近所のリアル店舗「ヤマダ電機」。今回ヤマダ電機で確実に値切れる策を発見したのでシェアします。

やっぱり一番安いのは価格ドットコム

ちなみに購入した洗濯機はこちら

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 パナソニックの洗濯機「NA-FA100H3-N」です。
10kgの大型タイプで、毛布など大物を家で洗うために選びました。

家電を安く買うといえば、「価格ドットコム」。日本国内のネットショップの中から最安値のショップが簡単に見つかります。

今回ももちろん、「価格ドットコム」とヤマダ電機の店舗での価格を比較しました。

結果、価格ドットコムでの最安値の値段の方が、ヤマダ電機での値段より1万以上安いんですよね

しかし、今回購入する商品は洗濯機。取り付け設置とか、古い洗濯機の引き取りとか、保証とか、商品そのもの以外にもいろいろと必要な要素があるため、近所のリアル店舗を優先したいところです。

とはいえ1万円の開きは大きいな~。

ヤマダ電機で「価格ドットコム」ではこの値段でしたよ、と言ってもなかなかそこまで下げてくれることは少ないです。

てことでヤマダ電機の公式通販へgo

安さでは、ネットショップを選びたい。

安心感では、リアル店舗を選びたい。

そんな時は、ヤマダ電機の公式通販「ヤマダウェブコム」をチェックします。

ネットショップということで、同じヤマダ電機でもリアル店舗より安いのです。

ということで、スマホでチェックしたヤマダウェブコムでの価格を、リアル店舗のヤマダ電機さんに伝えると、

(ほぼ)確実にネット値段まで下げてくれます!だって同じヤマダ電機ですから

この方法で、近所の店舗から購入することができて、価格はネットショップの価格帯を実現できてしまします。

ヤマダ電機にいく前は、ぜひ公式通販の価格もチェックしてみてください。

ネットショップとリアルテンポの良いとこドリ

ネットショップは安いけれど、実際の店舗の方がどんな商品か、どんな店員さんか、どんな接客やサービスか、目の前でリアルに確認できるので安心できます。

特に洗濯機やエアコンなど、高額で設置が伴う家電少しくらい高くなっても安心できるサービスを選びたいところ。

今回紹介した方法は、価格ドットコムの最安値よりは少し高くなるかもしれないけれど、リアル店舗の安心感と割安感が実現できますよ。

どんなことでも情報大事!リサーチ大事!ということですね。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です