チェアマット比較☆塩ビvs透明ポリカーボネートvsカーペット!ニトリや通販をチェック

娘の学習机を購入して一年。

春から二年生の彼女ですが、この一年間はほとんどの宿題をリビングのダイニングテーブルや、ソファの上で済ませていた・・・結局、学習机に座って勉強をしたトータル時間って、2時間にも満たないくらい。

なのですが、フローリングの床に傷がついている!

ちゃんとしたチェアマットを椅子の通り道に敷いていなかったことを、今さらながら悔やまれます。

でも、まだ傷は浅い!まだ間に合う!!

今からでも、子供のデスク下に置くチェアマットを探してみよう〜♪

スポンサーリンク

ニトリは塩ビの透明チェアマット。機能性は良いけど見た目は?

チェアマットはどこで買ったら良いのだろう?

もし学習机を買うタイミングであれば、家具屋さんなんかではセットやサービスでチェアマットをつけてくれる可能性はある。

でも、うちの長女の学習机はもう、一年以上前に購入済みだし。。。

チェアマットなんて、生まれてこのかた買ったことがないんだけれど、とにかくニトリをチェックしてみよう!(そう、家具や雑貨ならとにかく、まず最初はニトリをチェックすることが習慣になっているのです^^)

出典:https://www.nitori-net.jp/

ニトリには1点ほどありました、デスク下用のチェアマット。

塩ビ製ということで、やわらかくてちょっと安っぽい見た目ですが、口コミは評判もまずまず良い感じです。キャスターの付いた椅子がスイー♪と動かせて、床や畳なんかにの傷を防いでくれそうです。

ポリカーボネートと違い塩ビの良い所は、何と言っても安いこと!笑

さらに塩ビの特徴として熱に強い点も見逃せない。床暖房を入れた時でも使いやすいのが良いですね^^

チープな見た目が我慢できれば(失礼!)、ニトリの透明チェアマットは機能的だしお値段もお手頃(4,000円くらい)です☆

スポンサーリンク

 

塩ビ製の半透明チェアマットなら楽天/amazonに

これは楽天で見つけた透明タイプのチェアマットです。

値段も2,000円くらいと、安めです^^

透明タイプのチェアマット、と言ってもグレーというか半透明の塩ビ製なのでキモチ高級感や落ち着きが感じられますね^^

素材が塩ビ製という基準で選ぶなら、こちらの方がおすすめかも〜

これはamazonで見つけたチェアマット。

スモーキーな半透明で、おしゃれ感あるかも♪

チェアマットを探そう!と思った時、すぐにこういうT字型の形が思い浮かびました。

個人的にはスクエアタイプよりも、T字の形チェアマットが好みです^^

だって、「ザ・チェアマット」という感じがしますから。笑

スポンサーリンク

ポリカーボネートのチェアマットだと安心&丈夫!お値段が…

チェアマットを選ぶ時気になるのが、ポリカーボネート製のマットです。

長く使うのであれば、ポリカーボネートを選択肢に入れても良いですね。

ポリカーボネートって何が良いのか?と言えば

・塩ビ独特の臭いがしない

・丈夫で耐久性があるため長く使える

・見た目も高級感がある

・冬場もヒヤッとしない

といったところでしょう。

塩ビのようにくるくると折り曲げたりできない分、丈夫でチェアマットとしての機能性は高いようですね^^

一方、デメリットとしては

ポリカーボネート製のチェアマットは、とにかく高い!

ってこと。

チェアマットでポリカーボネート製だとだいたい、10,000円前後はするんですよね〜

椅子がスイスイ動く感じは、やはり塩ビと比べても違うんです。が子供の学習机の椅子用に、

10,000円のチェアマットは出せないな〜〜

スポンサーリンク

 

カーペットのチェアマットならどうよ

ポリカーボネートと比べると、カーペットのチェアマットだと椅子はスイスイとは動きにくいかもしれません。摩擦の関係上。

でも、床の傷を守ってくれて、適度に機能性があって、お値段も手頃なら・・と考えるとカーペットという着地点が一番のような気がする。

お値段も、2,500円くらいだしシンプルで良いです。

こういうカーペットのループが短いと、チェアマットとして使いやすくて掃除も簡単のようです^^

スポンサーリンク

ベルメゾンには、デスク下に置けるマットがかわいい♡

ベルメゾンから販売されているチェアマットは、チェアマットというよりデスク下用のマット。デスクを含めた場所に敷けるサイズで、かわいいものがいろいろとありました!

軽めの動かしやすい学習机なら、こんな大きいサイズのデスク下マットでもありですね。

ただ、うちの娘の学習机は結構重いので、一旦机を置いてしまったら動かすのも一仕事。

そして、椅子下のチェアマットと比べて掃除もしにくそうなのが難点かも。。

さらに、姉妹並べて学習机を置く予定なのでサイズ的には合わなさそうかな。

かわいいデザインが多いので、残念ですがベルメゾンのデスク下マットは見送りです。

スポンサーリンク

 

結局は、カーペットのチェアマットが良いかな?

いろいろとチェアマットを見てきましたが、コストとデザインと機能と、色んなバランスを考えるとカーペットのチェアマットが良さそうだ、という結論に達しました。

掃除したい時にはさっと外せるし、床の傷は防げるし、安いし。

椅子のキャスターがスイー♪とはいかないかもしれないけれど、子供にとってはその方が腰を据えて勉強できるかな?

みなさまも、それぞれの予算や機能に見合ったチェアマットが見つかると良いですね?

ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメント

  1. 宝くじ より:

    チェアマットを探していて訪問しました。
    高いけど匂いは嫌なのでEVAにしようかと思います。宝くじが当選したらですが。。。
    <チェアマットでポリカーボネート製だとだいたい、10,000万円前後はするんですよね〜>・・・こんなに高いと買えませんね!!我が家が2軒は買えます。

    • sawa より:

      うおー!すみません!!

      チェアマットが1千万円なんて・・・ありえないですね。

      速やかに訂正をしておきました!ご指摘ありがとうございました^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です