ジュニアNISAのメリットは?今だけのキャンペーン特典に注目!!

2016年1月から申し込みが開始されたジュニアNISA

みなさんは口座開設をされますか?

それとももうすでに、口座開設を完了しているのでしょうか?

ジュニアNISAは、0〜18歳の子供の名義で口座が作れて、投資金額が年間80万円まで非課税。学費の確保や子供さんの資産を形成したい、という親御さんに注目を集めている制度です。

ジュニアNISAは2016年4月から運用がスタートします。2016年の2月現在では各証券会社や銀行で、「ジュニアNISAの口座開設キャンペーン」があちこちで実施されています!

私は投資に関しては素人で、NISAにも大した興味はなかったのですが、このジュニアNISAの口座開設キャンペーンが結構アツいので子供の名義の口座を開設しようかと検討しています。

ジュニアNISAの口座を開設すると、個人賠償付き障害保険をプレゼント!

各証券会社、ジュニアNISA口座開設をすると現金プレゼントや、住民票取得代行無料、取引手数料キャッシュバックなどのキャンペーン特典をつけている中、私が「お!?」と思ったのはこちらのキャンペーン。

SMBC日興證券のジュニアNISA口座開設キャンペーン

「個人賠償付き傷害保険をプレゼント!」

SMBC日興證券では、ジュニアNISAを口座開設した後、最大2億円の個人賠償責任と交通事故を原因とする入院を1日3,000円補償する傷害保険をプレゼントしています。(補償の期間は1年間)

これはなかなか、お得なキャンペーンじゃないの?と思いました。

だいたい格安の掛け捨ての保険でも、ひと月1,000円の保険料はかかります。保険商品によって補償内容は変わりますが、このキャンペーンだとおよそ12,000円の保険料がプレゼントされる!と考えても良いかもしれません。

保険料が節約できるのならば、この口座開設アリだな〜!

スポンサーリンク

ジュニアNISA口座開設で住宅ローンの金利を引き下げ!

三井住友信託銀行のジュニアNISA口座開設キャンペーンも、なかなかユニーク。

口座開設を申し込むと住宅ローンの金利を0.01%引き下げてくれます。

住宅ローンの金額によってお得額も変わりますが、人によってはずいぶんと利益になるキャンペーンですよね!

ウチは住宅ローンはないのでこちらのキャンペーンは関係ないですが、ちょうど持ち家を買おう!という世代と、ジュニアNISAの口座を作ってみよう!という世代が一致しており、面白いキャンペーンだと感じて紹介していました。

注意点

この記事は2016年2月現在の情報です。

キャンペーン内容は各証券会社や銀行等のサイトで、ご自分でチェックしてくださいね。

また、投資は自己責任で行いましょう!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です