布団はコインランドリーで洗える!料金は?

布団におもらし!!どうする??

今朝、3歳の娘が羽毛布団におもらしをしていまいた・・・。

シーツの下に防水シーツを敷いているのですが、彼女はふかふかの羽毛布団の上にのっかって寝る事が好きなので、ふとんにおもらしがかかってしまいました。結構ぐっしょり・・・ああっ

夜のおむつを外して2か月くらい。うまくいく日が続いたので安心して油断していたわっ

しかし慌てない、慌てない。

これまでも羽毛布団におしっこがかかったことは何度かありますが、我が家では羽毛布団をコインランドリーで洗っています

2699525642_a714ab5702_s

おもらしを発見した時は、このーーーー!!と心の中では思ったのですが、これで布団を洗うきっかけになる。最近洗っていないから、ちょうど良かった。とコインランドリーの事を思えば冷静になれました。

スポンサードリンク

布団クリーニングは高くて、返却までが長い…

以前は、「洗える布団」などと明記もされていない普通のダブルサイズの羽毛布団が、コインランドリーで洗えるなんて考えもしなかったです。ですのでクリーニングに出したりしていました。

でも布団のクリーニングってとっても高い。セールのときに出しても4000円くらいかかりました。そして返却までが数週間です。

ちょっと高いなーっと思い色々と調べたり、実際にコインランドリーのオーナーさんに電話で問い合わせたりすると、「羽毛布団はコインランドリーで問題なく洗える!」という信頼できる情報を得たのです。

安い!早い!うまい!のコインランドリー

コインランドリーだと料金は、クリーニングの2分の1から5分の1くらいでしょうか。

今日利用したコインランドリーでは、洗濯から乾燥まで一度にやってくれる16KGのドラム式のものを使い、値段は1800円。所要時間60分。

熱風乾燥が終われば、ふわふわ~フカフカ~の布団が手に入ります。

また、クリーニングでは実際にどのような洗浄を行っているのか見えないのですが、コインランドリーでは、ガラス越しに布団がじゃぶじゃぶ洗われて、ぐるぐる回って乾燥されていくのが見えるので気持ちいい。

1800円だったら、布団をケアする料金+寝るときに念のためおむつをしておく代金を考えても、お得だという結論です。

ダニや花粉、PM2.5が気になる方にも、コインランドリーはおすすめ☆

布団って気づかないうちに意外と汚れてくるもの。みなさんもぜひ、コインランドリーで丸洗いを試してみてください。きれいになったお布団で寝る幸せ、格別ですよ♡

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です