nanacoで10万円以上の税金の支払い。ポイントはどうなる?

以前の記事でnanacoをクレジットカードでチャージして、ポイントを獲得する裏技を

クレジットカードで引き落とし不可の公共料金、nanacoでポイント獲得

でご紹介しました。

また、nanacoの残高上限が5万円にも関わらず、10万円以内の税金を支払う方法も

nanacoで税金支払い、10万円が上限?ポイントはつかない!?

の記事内で詳しくご紹介しています。

そして今回は、10万円を超える高額商品や税金をnanacoカードで支払い、きっちりとポイントを獲得する方法をお伝えしていきます。

10万円以上の支払いをマスターすれば、nanacoポイント獲得のためのあらゆるシーンに応用できます!しっかり抑えておきましょう!

スポンサードリンク

nanacoの支払い上限をチェック!一度に支払える金額は?

nanacoカードでは、1件の支払いに対する上限額が定められています。

その金額は25万円。

つまり、25万円以内の支払いならばnanacoカードでポイントがつく可能性が高い!ということです。

しかし、nanacoカード1枚の残高上限は50,000円。さらにセンターお預かりの50,000円を合わせて100,000円までしか一度に払うことができません。

25万円の税金支払いの場合は、15万円を現金で支払う必要があるのでは?と素直なあなたは考えてしまうでしょう。。。

が、25万円分のnanacoポイントとがつく方法が、あるんです!!

10万円以上の支払いにはnanacoカードを複数枚使う

10万円を超えた支払いすべてに対して、nanacoポイントを獲得する方法。。。それは、

nanacoカードを2枚以上使う!

という方法です!

例えば25万円の支払いならば、nanacoカードを3枚用意すればOKですね。

「え?nanacoカードって一度に何枚も持てるの?」なんて不思議に思うかもしれません。

がnanacoは一人が複数所有し、使用しても全く問題ありません。

一つ注意してほしいのが、一枚のnanacoカードにつき一つのクレジットカードしか紐付けができないこと。なので、nanacoカードの枚数分、クレジットカードの枚数が必要となることを念頭に置いておいてください。

また複数枚のクレジットカードを持っている!という方でも、カードの種類によってはポイント還元が悪かったり、ポイント自体がつかないカードも多いです。よくチェックしてからnanacoカードの2枚目以降を発行しましょう。

詳しくはクレジットカードで引き落とし不可の公共料金、nanacoでポイント獲得の記事内にnanacoにおすすめのクレジットカードを紹介しています。ご参考にしてみてください。

スポンサードリンク

家族のnanacoカードも使って10万円以上の支払いをする

「クレジットカードは一枚しか持っていないわ!」「nanacoを何枚も発行するのって、面倒だな・・」

という方は、ご家族にnanacoカードを借りましょう。

nanacoカードはご家族のカードと本人のカードを一度に使用できます。

カードの名義人と支払いをする人が一致しなくても、問題なく使用できポイントも付与されるのがnanacoカードの特徴の一つです。

ポイント加算は、夫や妻、子供らにいってしまう可能性がありますが、ポイントがつかないよりは家族のカードについた方が良いですよね。

親権者の同意があれば小さなお子さんのカードも発行可能。なので、家族の人数分 nanacoを作っておくと安心ですね。

スポンサードリンク

 

税務署や自治体で納付書を分割してもらう

管轄する自治体によっては、納付書の金額を分割してそれぞれの納付書を作ってくれます。

必ずしも分割に対応してくれるとは限らないのですが、可能ならば頼んでみましょう。

納付書を分割することができれば、nanacoカードが何枚も必要になることはないので、シンプルな方法で支払いを済ませられますね。

新たにnanacoカードを作りたい!発行手数料300円は無料にできる!

基本的に10万円以上の支払いには、nanacoカードが一枚だと足りないことが分かりました。

でも、本人の2枚目以降のnanacoカードにしても、家族名義のnanacoカードにしても、新たに発行する度に手数料300円がかかってしまいます。

300円という金額は、ご紹介したようなやり方でポイントを還元していけばすぐに元がとれるのですが、できるだけ無料にしたいところです。

というわけで、いくつかあるnanacoカードを無料で発行する方法を挙げてみます。

・店頭での新規入会キャンペーン中に申し込む

私もこの方法でnanacoをゲットしました。実際には300円支払ってカードの発行をしたのですが、自動的に200ポイントがつき、さらに1,000円チャージすると100ポイントがつきます。合計300ポイント付与、ということで実質無料になるキャンペーンです。

・イトーヨーカドーで8のつく日に発行

イトーヨーカドーにて、毎月8日、18日、28日と「8」のつく日は”ハッピーデー”。nanacoカード新規入会+1,000円チャージで発行手数料無料となります。

うちの近所にはイトーヨーカドーがなく、羨ましいキャンペーンです。お近くにイトーヨーカドーがある方はぜひ利用してみてください。

・nanacoのおさいふケータイならいつも無料

携帯やスマホがおさいふケータイ対応機種なら、nanacoのおさいふケータイの登録がいつでも無料でできます。

スポンサードリンク

まとめ

高額な支払いでnanacoポイントを獲得する方法の鍵は、nanacoカードを複数枚利用することでした。

複数のカード利用がOKとは、改めてnanacoカードの使い勝手の良さを実感します。

複数のカードを巧みに使って、ポイントを獲得をするなんてゲーム感覚で楽しいですね。

私も今度、キャンペーン中に2枚目のnanacoカードを作ってみる予定です。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です