ニトリ2017年のおすすめ☆本棚とキッチン雑貨はお値段以上と言えそう

2017年にニトリで買いたい・おすすめ商品を集めました。

あくまで私が買いたいものですが、「この品質・スペック・デザインで、この値段なら良し!」というものを集めているので、参考にしていただければと思います♪

今年もニトリにはお世話になりまーす!

ニトリのちょい高額の本棚は引き出し付きでおすすめ!

本棚を一年くらい探していて、なかなか気に入ったものを見つけられなかったのですが、このニトリの本棚は良いかもしれない!

 

ニトリの本棚にしては、まあ高いです。25,000円くらい。

高いけれどいろんな本棚を見て、これはアリかと感じます。

この本棚の気に入った点は、

【1】引き出しが付いていること

【2】分割ができてハイタイプにもロータイプにも変えられること

【3】可動式棚と固定棚の二種類があること

【4】奥行きが29センチくらいと丁度よいスリムさであること

【5】インテリア性が高く、飾り棚としても使えること

の5点です。

まず、【1】引き出しがついている点。

引き出しがあるだけで、おしゃれ感と高級感がちょっとアップすると思いませんか?私は思います。

なによりも、文具などを片付けるのに引き出し付きは便利です☆

それから、本棚で珍しい【2】「分割可能」なスペックも気に入りました!

出典:https://www.nitori-net.jp/

リビングに置いてインテリア性をアップさせるためには、ロータイプで。

書斎や子供の勉強部屋に置きたい場合には、スペースをとらないハイタイプで。

使い勝手良く長く使えそうで助かります。

また、引っ越しの多い転勤族のご家庭でも、分割したロータイプなら分解せずに運べるので楽ですね。

それから【3】。

可動式の棚と固定棚の2種類がある点が良いっていうと、「可動式棚だけで良いんじゃない?」と思われる方がいらっしゃるでしょう。

しかし、可動式棚だけだと金具をはめる穴だらけの本棚になる可能性があります。

ていうか、すでにニトリで可動式の本棚かラックで、穴だらけ!ていうのあります。。。

ある程度の見た目とある程度の便利さを考えたら、可動式棚と固定棚の2種が必要になる!ていう結論です。

次は【4】奥行きが29センチくらいでスリム。

でも29センチの奥行きがあれば、雑誌やA4サイズの書類も入るので十分です。

また【5】飾り棚としても使える見た目なので、リビングに置きやすいです。

この本棚の材質はMDFです。もちろん天然木ではないですが、本棚に天然木を求めなくて良いでしょう。

本棚は1万円を予算に考えてはいたのですが、なにかと使い勝手の良いこの本棚ならば、二万円オーバーでもアリだと思っています。

弱点は値段が高いこと。

できるだけ安くしたい!という方は、ニトリ商品を安く買う方法についての記事がありますので、こちらをさんこうにしてみてください。

スポンサーリンク

ニトリのホーローボールは必要十分なスペック

便利で見た目にも清潔感がある、白いホーローボール。

出典:https://www.nitori-net.jp/

ホーローと言えば「野田琺瑯」が有名ですが、野田琺瑯に比べてニトリはやっぱり安い!

そしてホーローなので、正直性能面に差はないかと。

微妙なカーブやデザイン性などで「どうしても野田琺瑯の方が良い!」と思う方以外は、安い方のニトリのホーローボールで十分かと思われます。

ホーローボールの良い点、それはなんといっても直火やレンジ加熱もOKということです。

切った野菜を入れて、レンジで加熱して、調味料を加えて混ぜて、それから盛り付けて・・・ていう料理の下ごしらえが、ホーロー素材のボールならば、すべて一つで済ませられます☆

サラダの野菜をホーローボールで洗って、そのまま食卓に出してもOK。白いボールならさまになる、というわけです。

ホーローボールの便利さに気付くと、なぜ今までステンレスのボールを使っていたのか疑問に思ってしまいます。。。習慣や思い込みで、ステンレスボールを使っている人も多いでしょうが、ホーローボールの便利さを知ると、やみつきになりますよ。

スポンサーリンク

みんな大好き!ニトスキは2017年も人気が続きそう

出典:https://www.nitori-net.jp/

食卓に並べるだけで、おしゃれでおいしそうな料理に見えるスキレット鍋。

ニトリのスキレット鍋はライフスタイル系のいろんな雑誌で取り上げられ、大人気となりました!ニトリのスキレット=略してニトスキの愛称を聞いたことがある人も多いでしょう。

ニトスキはとっても安いので、家族の人数分揃えても2千円以内におさまったりします☆

わが家でも、年末のクリスマスのホームパーティでもニトスキが大活躍しましたよ!

ニトスキマジックで、料理上手のお母さんになれたかも^^

まだニトスキを持っていないって方は、2017年でも遅くない!

ぜひニトスキデビューをしてみましょ~

もうニトスキを持っているよ!

ていう方には、こんなのもおすすめ☆

 

ニトリのスキレットをはじめとする、おしゃれカフェ料理が電子書籍で読めます。見た目にこだわった料理を勉強できそう。

 

こちらはずばり!ニトリのスキレット専門のレシピブック。

いち企業の、いち商品から一冊のレシピ本がつくられていることで、ニトリのスキレットの人気ぶりがわかります。

スポンサーリンク

コンパクトでお試しサイズなチーズフォンデュセット☆

ニトリのチーズフォンデュセットを見たとき思ったのが、「ニトリはキッチン雑貨のデザイン性をあげたなー」てこと。

もうニトリは、「安くてデザインはそれなり」ってイメージから脱却しているんじゃないかと思います。

で、このチーズフォンデュセットについてはまだ私は買っていないのですが、近々買いたいリストのひとつ。

1000円くらいでお気軽に買えるし、コンパクトサイズで「ちょっと変わったことをやてみたい!そうだ、チーズフォンデュをやってみたい!

ブロッコリー、かぼちゃ、さつまいも、などなど色々な野菜を子供が喜んで食べてくれそうだし、何よりも食卓がとても盛り上がりそうですよね^^

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

まだまだ紹介したいニトリ商品はたくさんあるのですが、今回はこのくらいで。

紹介した中でも、本棚はとってもおすすめ。他にはなかなかない仕様なので、ちょい高めでもお値段以上になる可能性大、です。

良かったら今年のお買い物に参考にしてみてくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です