はま寿司の「はまっこカード」の戦略にはまった件。

わが子はお寿司が大好き!家族みんなも大好き!

ということで、わが家の外食の2回に1回が「回転寿司」です。笑

ここ数年、近所にもいろんな回転寿司店が増えました。

一通りいろんなチェーン店を食べ歩いた結果、味、値段、サービスをすべて考慮して、「はま寿司」がわが家のヘビーローテンションに決定しました!

はま寿司は平日一皿90円(税抜)で、ネタも新鮮〜


sh_nigiri

はま寿司に行くときは、だいたい平日

土日祝は一皿100円(税抜)ですが、平日は90円(税抜)という理由です。

一皿換算ではたった10円の差ではありますが、家族やある程度の人数で行くと、この一皿10円の差が結構デカイ!

だいたい家族4人で行って25皿〜30皿くらい食べるのですが、一皿100円の場合と比べて2~3皿が無料でいただける計算です!

同じ値段で、お寿司2、3皿が多く食べられるって嬉しい!

で、安さもさることながら、「はま寿司」がお気に入りの理由は、何よりもネタが新鮮ってこと!!

「はま寿司」に行きはじめたきっかけは、お魚の美味しい日本海近郊出身の友達から勧められたから。

子供の頃から美味しいお魚を食べてきた彼女のオススメだけあって、他の回転寿司店と比べて、ちょっとネタが違う気がする。

まあ、正直ネタや日によって美味しさが前後はするものの、トータルでは他店よりも良いネタなんじゃない!?っていう我が家の結論です。

良かったらご参考に。

スポンサードリンク

子供が見つけた「はまっこカード」、めちゃお得じゃん!

今夜はま寿司でお寿司を家族で食べながら、子供が「はまっこカード」のPOPを見つけました。

そのPOPによると、「はまっこカード」は小学生以下がもらえる。ポイントを貯めるとアイスなどもらえる、といったことが書いてあります。

私は正直、ポイントを貯めるのが面倒、どうせだいぶんポイントをためないとサービスがないんでしょ・・・などと思っていました。

でも子供は「はまっこカード」もらいたい!と主張。

まあ、無料だしもらうだけもらうかー、とレジで「はまっこカード」を二枚いただく。

こちらがレジでいただいた「はまっこカード」。

紐で首からかけれるようになっていて、結構立派です。

2016/ 5/ 9 21:06

で、「はまっこカード」の中身はこんな感じ

2016/ 5/ 9 22:30

2016/ 5/ 9 22:30

おお!

1回来店ごとに、ドリンクや、アイス、グッズやケーキなどがもらえるんだ!

てっきり数回以上食事をしないと、ポイントがたまらないカードかと思ってた・・・

これは、かなりこどもにサービス満点のカードですね!!

姉妹分2枚しっかりもらって「また近々はま寿司に行くぞー」と心を決めた日でした。

2016/ 5/ 9 22:30

小学生以下のお子さんがいらっしゃるご家庭はぜひ、はま寿司で「はまっこカード」をもらってみてくださいね♪

ああ美味しかったー♡

【追記】残念なお知らせです、、、

2017年1月いっぱいで、はまっこカードのサービスが終了するということです。

店舗の貼り紙にお知らせが書いてありました。

ショック・・・

わが家では「月一回」はまっこカードを持ってはま寿司へ行くのが習慣だったのですが、

「はまっこカードのスタンプ、あと3回で最後の回ケーキ無料サービスになるねー^^

最後の月は、ちょうど私と娘の誕生月だねー♪」

なんて話していたばっかりなのにーー

ママ友の間でも「はまっこカード」話題になっていて、はまっこカードの子供向けサービスが良いから、はま寿司に頻繁に行くというファミリーも多いです。

少なくともうちの界隈ではこんなに大人気のはまっこカードなのにーー

なぜ終了ですかーー

採算が取れなかったのだろうか?

集客に効果なかったのだろうか?

いや、少なくともはまっこカードで集客はできているはず。

じゃあ、過剰サービスで採算が合わなくなってしまったのか・・・?

真相は分からないです。

2月以降は、他のサービスが提供されるのかもしれませんが、

とりあえず1月中にはまっこカードをしっかり使っておきましょう♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です