トイレトレーニング中の外出はどうする?

トイレトレーニング中、外出先のトイレはどうしたらいいでしょうか?

家の中では順調にトイレトレーニングが進んでいたなら、外でもなるべく頑張ってトイレでおしっこしたいですよね。

トイレトレーニングをスムーズに続けていくために、外でのトイレの行き方について確認していきましょう!

子供が使える便座かな?まず外出先のトイレをチェック!

例えば、子育て支援センターなど、子供が集まる施設であればトイレも小さく子供が使いやすいものになっていることがほとんど。

小さい便座がついていたり、補助便座があったりします。

toilet_boy

こういう場所であれば、家の中と同じようにトイレトレーニングの続きができるのでオススメですよ。

また同じくらいの年齢の子がトイレに行っている姿も見ることができるので、「僕も/私も、トイレがんばるぞ!」とやる気をかきたてられるのもいいですね。

大人用のトイレしかない場所はどうする?

大型スーパーやデパートなどでは、大人用のトイレの近くに子供用の小さいトイレがある場所も増えてきていますが、大人用トイレのみの場所も多いです。

大人用のトイレで子供のおしっこをさせるときは、大人が子供の胴体をしっかりと支えて行いましょう。

実はうちの2番目の子は、実家のトイレにおしりがズボッとはまったことがあります。(笑)

幸い実家だったので、すぐにお風呂に連れて行って洗うことが出来ましたが・・・外出先ではこういうことがないように気をつけましょうね。

スポンサードリンク

外出先で和式トイレしかない時

今ではだいたいどんなお店や施設にも、洋式トイレがありますが、稀に和式トイレのみという場所もあります。小さめの公園や、公共のプールなどで私はそんな環境に遭遇しました。

和式トイレしかない場合はどうするか

それは、「和式トイレ」の存在と使い方を教えるチャンス!です。

幼稚園・保育園や学校では、まだまだ和式トイレも多いので、いずれは教えなければいけません。

和式トイレではじめておしっこするときは、膝の後ろをがっちり持っておしっこを促してあげましょう。最初は緊張するかもしれませんが、「大丈夫だよ~」と安心させるように声をかけてみましょう。

難しそうなら、和式トイレしかなさそうな場所は避ける方が良いですね・・・

また、和式トイレに行くときの注意点として、ママの服装はヒラヒラとフリルがついた服じゃない方が良いですよ。子供に構っているうちに、便器に服が・・・てことになったらがっかりですから。

トイレトレーニング中の外出時の必須の持ち物、あったら便利なもの

子連れの外出には、たっくさんの持ち物が要ります。トイレトレーニング中にはさらに増えてしまいがちですが、外で困ったことにならないように準備は万全にしておきましょう。

・おむつ 2~3枚

・おしりふき 1パック

・ビニール袋 2~3枚

・パンツ 1~2枚

・ズボン/スカート 1~2着

・Tシャツなど上の服 1~2着

・替えの靴(時々おしっこが靴にかかったりします

また、子供用のトイレがない場所にいくので心配、という方にはこちらも便利です。

・携帯用の補助便座

外出先でトイレを怖がる場合もありますが、「もし失敗しても大丈夫よ!着替えもこんなにあるから!」子供に安心させる材料にもなりますから、荷物は多くなりますが十分な用意をしておきたいですね。

外出時はどんな服装で?おむつはどうする?

着替えがあるといっても、おもらしを外出先でされると他の方に迷惑がかかるので出来る限り避けたいもの。

トイレトレーニング初期で心配な方は、おむつを履かせて外出するのは仕方がないです。

「外に出るときだけおむつ履くけど、おしっこはトイレに行こうね」と先に伝えてから履かせましょう。

子供の服装は、トイレで脱ぎ着しやすいものに。またお母さんの服装も、動きやすくってトイレでのお世話に邪魔にならないものがオススメです。

おわりに

トイレトレーニングを集中してやる場合、長時間の外出が少ない時期に行う方がスムーズかもしれません。やはり長時間の外にいると、おむつに頼ってしまうシーンもありますから。

「家族旅行の間も、トイレトレーニングは続行!おしっこは必ずトイレ!!」

と意気込むお母さんは立派です。が、頑張りすぎて疲れたら旅行も楽しくないので、「旅行先はトレーニングは一時停止」しても全く構いません☆

子供は一度経験したことはまた思い出すものです。長期の外出をして一度おむつに戻ってしまったとしても、ある程度トイレトレーニングが進んでいたのであれば、またそこからやり直すこともできるんです。

一歩一歩。

旅行などの楽しいことは我慢しないで、のんびりトイレトレーニングしていきましょう♪

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です